犬と猫用の点眼剤で、角膜や汚れの清拭に効果があるので、ペットの目の健康のためにも用法用量を守って使用しましょう。

有効成分には殺菌成分のあるホウ酸が配合されているので、結膜炎や角膜炎、涙腺炎や結膜充血、眼瞼炎や外傷症眼炎を治すのに適していますし、点眼の場合は、1日3〜6回・1回3〜6滴をペットの目に点眼して治療しましょう。

また、この点眼剤は眼下毛の汚れを取り除くことにも役に立ち、清拭の場合は、1日1〜2回数滴を眼下毛に滴下して汚れを拭き取るか、綿棒に点眼剤を滴下して、眼下毛に塗布して汚れを拭き取りましょう。

この点眼剤は、獣医師の指示のもと使用し、ペットの眼以外には使用しないように注意して、副作用が現れた場合は獣医師の相談・診察を受けましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る