猫の本能である爪研ぎは、家具や家の中を傷つけてしまうことがありますので、フェロモンで爪のケアを行いましょう。

猫が爪研ぎしたときに分泌すると言われているフェロモンと似たような成分が含まれていますので、愛猫が爪研ぎしてほしい場所に液体を塗布することにより爪研ぎを誘導させることができますよ。

例えば、爪研ぎ用のパッドやタワーなどに1週間毎日の頻度で塗布して、それから頻度を少なくしつつ1ヶ月ほど使うと良いそうですが、カーペットや家具にこぼれたら液体が完全に取り除けないそうです。

副作用として、初日のみですが猫が興奮症状を起こすことがあると言われていますし、猫が舐めても特に問題はないそうですが、猫に直接塗布しないよう注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る