動物用の医薬品で犬猫用の整腸薬ですから、ペットのお腹が緩かったり消化器の調子が気になるという方はぜひチェックして、ペットの不調に備えておくと良いでしょう。

有効成分として有胞子性乳酸菌とパンクレアチンが配合されていて整腸作用が期待できるため、犬猫の食欲不振や消化不良や単純性の下痢に効果を発揮します。

円形で小型の錠剤ですから1日2回経口投与して使用しますが、小型で割線がある高嗜好性タブレットですから小さなペットに対しても与えやすいですよ。

犬と猫のそれぞれの体重によって、1回の投与量が異なりますのでご注意ください。

副作用が出る事が考えられますので他の薬との併用は避けて、獣医師の指導のもと投与させると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る