線虫類及び条虫類などの寄生虫を駆除する効果が期待できる猫用の駆除剤で、楕円形のタブレットですから経口投与しやすいですよ。

有効成分としてプラジクアンテルやパモ酸ピランテルが配合されていて、猫のお腹に寄生してしまった猫鉤虫や猫条虫、猫回虫や瓜実条虫を駆除するための効能を発揮し、未成熟な寄生虫にも効果があるのです。

投与の際には特別な処置を行う必要がなくて、寄生虫駆除の定番の薬として使われているため、飼い主さんでも安心して投与できますよ。

投与量が体重ごとに異なっていて、年齢や体重で制限があり子猫への使用には注意が必要ですから、用法用量を守って与えるようにしましょう。

気になる方は動物病院で獣医師に相談してみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る