こちらの薬品は、犬用の心不全治療薬です。成分として、ピモベンダンが含まれており、僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全に伴う症状の改善に用いられるそうです。

この薬品に含まれている有効成分のピモベンダンは、心筋の収縮に必要なカルシウムを効率よく生体で利用させ、心臓の収縮力を高めることで、息切れや息苦しさなどの症状を改善するそうです。また、ホスホジエステラーゼ酵素の活性を抑えることで、血管を拡張し、心臓への負荷を軽減しますよ。ゆっくりと確実に進行していく慢性心不全に対して効果を発揮します。

使用方法は、犬1kg当たり、ピモベンダンとして0.25mgを1回量とし、1日2回、12時間間隔で経口投与します、ただし、体重2kg未満の犬には投与しないようにしましょう。また、この薬を食餌のおおよそ1時間前に投与しましょう。

これ以外にも症状にあった薬を服用したりして、犬の健康を守りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る