猫用の慢性腎不全剤で、現在ではリニューアル品が登場しているため、売り切れている場合はリニューアル品を選びましょう。

慢性腎不全による尿毒症の症状が発現するのを抑制する効果が期待できますよ。

有効成分として球形吸着炭というクレメジン原体という成分が配合されているため、血液中の毒素を弁とともに排出させる事によって減少させて改善させるのです。

水などには溶けにくい黒色の経口吸着剤ですが、球型の粒子タイプで臭いもないため投与しやすく、1日量が400mgですから何回かに分けて経口投与して使用しましょう。

猫が妊娠中だったり他に気になる症状が出ている場合は獣医師に相談し、指示に従って投与する事が大切ですよ。

投与後に副作用が出た場合は速やかに獣医師を受診しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る