キウォフハートは小型犬専用のフィラリア症予防薬ですが、フィラリアの予防だけでなく、犬糸状虫や犬の回虫や鉤虫を駆除する効果が期待できたり、幼虫から成虫になるのを防いでくれます。

チュアブルタブレットという錠剤タイプで1回の投与で予防と駆除ができますが、投与する前に血液検査で確認をする必要でありますよ。

犬の体重に合わせて容量が異なるため、用法用量を守って投与する事が大切です。

錠剤は飲み込ませるよりも噛んで食べさせる方が効果的だと言われているため、犬のフードに錠剤を割って混ぜて与えたり、フードを与えた後に錠剤を食べさせると良いでしょう。

毎月1回・1回1錠を与えますが、離乳前の子犬は投与できませんので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る